29歳からのフィリピン留学⇨AUSワーホリ

勤めてた会社を勢いで辞めて海外に飛び立とうとする女のブログ

なぜ海外に行くのか?何がしたいのか?

留学、ワーホリブログを眺めるのが日課です。

楽しそうなブログより、

「ワーホリつらくて途中で帰った」とか「留学したけど英語が伸びなかった」

みたいなブログを意識的に探してみてます。

 

私自身ノリで留学しようと思いました。

でも、いくなら後悔したくないので、自分がそのような状況になったときに

どのようにモチベーションをあげるのか、

また、選択に悩んだときに目的意識がないと路頭に迷いそうなので

その辺をクリアにしたいと思ったのです。

 

というわけで、留学前、心の準備。

 

一番したいこと:悔し泣きしたい。

というと変なヤツみたいですが、社会人になると妥協・諦めがうまくなって

心の底から頑張ったり悔しい思いをすることがなくなりました。

これはすなわち、悔しいと思えるほど打ち込めることや

真剣に立ち向かうべきことに出会ってないということです。

 

 

社会人になってからチャレンジしたことといえば、

仕事をしながら学校にかよい、整体師の民間資格を取りました。

整体師の仕事を得るために、整体院に飛び込んで自分を売り込みました。

おかげで整体師として腕のいい人に出会うことができました。

小さな整体院に、職務未経験の私を売り込むには、

やる気を見せたほうが早いと思った戦略のもとの行動であり、

立ち向かうべき試練にであったわけではありません。

 

今はメーカーで開発の仕事をしています。

大きな会社のなかでは、自分の意思があっても上司や他部署に承認をとりやすい選択肢を選ぶことが多く、

自分で選び取って行動することはとても少ないです。

 

30手前になって、挑戦せずに安住している自分に対してとても不安を覚えました。

このまま身動きできず、現状のまま老いていくのではないか?

自分の見えている世界が世の中のすべてだと、狭い視野で思い込むのではないか?と。

悔し泣きをするほど頑張る経験を20代のうちにしておきたいと強く思いました。

 

悔しい思いをできる環境は?

今の生き方への疑問を持ちながらすごしていたときに、

メルボルン在住のバリスタによるコーヒーセミナーにいき、

楽しそうに仕事の話をしていたり、文化の違いを伝えている様子に衝撃を受けました。

 

興味があるけど、できないこと=英語だ!!!

 

と思いました。

人と話すこと、つながることが好きなので、「言葉が伝わらない環境」は間違いなく悔しい。

日本しか知らない私は勝手に海外が怖いと思っていて、急に内弁慶。

でも海外の綺麗な風景はいつもうらやましかった。

 

1週間くらいで、会社辞めて海外行くことを決意しました。

マリンスポーツが好きで、海外に行きたいと思ったきっかけのメルボルンもある

オーストラリアにいきたいと思いました。

 

さて、行って何をする?

いきなりオーストラリアに行っても、

言葉がまったく通じず日本人と傷をなめあう未来が見えていたので

まずはフィリピンに留学しようと思いました。

フィリピンでの目標・やりたいこと

・他国籍の友人をつくる

・TOEIC800点

・ローカルジョブにありつける会話力をつける

・ダイビングライセンスをとる

 

語学力をあげるためにわざわざフィリピンに行くので、語学の目標が中心です。

フィリピンでかけた時間とコストをオーストラリアでペイしなければ行く意味がない。

あとは日本人以外と積極的に話すために、

他国籍の友人についても数値目標を立てようと思いましたが

私が学校に通っているときの外国人の人数はコントロールできないのでやめました。

ダイビングライセンスは完全に趣味です。笑

 

オーストラリアの目標・やりたいこと

こちらはフィリピンにいる間に再考しようと思いますが、

現時点での内容を書き記します。

 

ワーホリの目的は、挑戦すること、自分の視野を広げることですが、

このまま漠然とした目標では達成できたか測りにくいので、数値目標にしました。

 

・1000人の人間と話す

  ⇒1日3人出会えばいい。

   英語力向上と視野を広げる意味で、物理的に多くの人に出会いたいです。

 

・30人以上の友人を作る

  ⇒同上。お土産やのお姉さんとかと話すだけでは視野は広がらないので、

   友人の人数についても目標値を立てました。

 

・4種類以上の職種で労働する

  ⇒帰国後にやりたいことを見つけるため。また、安住しないため。

   学生時代、ほとんど家庭教師をしていた私にとって、

   いろんな内容のアルバイトにつくことは未知であり、楽しみです。

 

・3箇所以上の都市に住む

  ⇒これも視野を広げるため。

   頻繁に引越しを繰り返すのも効率が悪いので、3箇所が限界かと思います。

 

・50万円以上貯金してくる

  ⇒出稼ぎ目的ではないですが、フィリピン分の元は取りたいです。

 

これらで新しい世界が見えるのかはわかりませんが、

まずは測定可能な目標を立ててみました。1年後が楽しみです。